マンション維持修繕技術者

  1. ホーム
  2. [マンション維持修繕技術者] マンション維持修繕技術者とは

マンション維持修繕技術者とは

マンション維持修繕技術者とは、マンションの維持・修繕に関して一定水準の知識と技術を有していることを審査・認定することにより、マンション建物・設備の維持保全に関する知識・技術及び対応力の向上を図り、もって円滑な共同居住に関する社会的な要請に応えることを目的とした当協会の認定資格です。

試験に合格し、登録することで「マンション維持修繕技術者」と称することができます。

マンション維持修繕技術者試験は平成14年度より実施し、登録者数は平成28年8月現在で3,680名となっております。

登録者の各種手続き ≫ 登録変更(住所・勤務先等)・登録証再交付申請はこちら

マンション維持修繕技術者試験について

 平成28年度 試験実施概要・受験資格等についてPDF形式  

 試験の受験申込案内(PDF形式)は平成28年10月3日(月)より掲載します。

 参考図書「マンション維持修繕技術ハンドブック」は、平成25年の第3版発行以後に公表された最新情報や各種規定・法令等の内容にもとづき改訂する第4版を8月末に発行する予定です。

● 「マンション維持修繕技術専門課程研修の受講」で受験資格を得る場合

受験申込前に当研修の受講申込を済ませてください。

(申込締切日 東京:9/13、 札幌・名古屋・大阪・福岡:10/7  ただし定員になり次第受付終了)

        平成28年度「マンション維持修繕専門課程研修」の案内・申込書PDF形式 

 

  ● 平成27年度試験の受験申込案内・実施結果はこちら

  ● 過去の問題・解答・合格基準点等はこちら 

  ● 「マンション維持修繕試験についてのQ&A」

登録手続き(登録更新・登録事項の変更・登録証の交付) 

※登録することで「マンション維持修繕技術者」の称号が使用できます。

2016年の登録、登録更新、再登録の受付は終了いたしました。

2017年の登録更新・再登録のご案内は1月末~2月に掲載する予定です。

登録者対象研修会(フォローアップ研修) ≫ 平成28年度 開催概要はこちら

毎年、マンション維持修繕技術者の登録者のみを対象とする研修を、東京と大阪で開催しています。

マンション維持修繕技術者の業務

マンション維持修繕技術者の業務
main contents