トップページ > 連載 > 専門家による施工事例 > 3DKから広々1LDKになった、回遊性のある間取り

記事一覧を見る

3DKから広々1LDKになった、回遊性のある間取り

◆デザインに合わせて素材にもこだわって

傷がついても暮らしていくうちに味わい深いフローリングになるように、足場風の木材を使用したいというオーナー様の希望を踏まえて、LDKには、アンティーク加工を施したラスティックオークを一面に敷き詰めました。
また、広いスペースを確保したエントランスには、テラコッタのタイルを敷き、正面にベージュのソファを置いて、まるでおしゃれなカフェのような内装に仕上がりました。

LDK
友人たちが集まってパーティーが開催されるLDK。こだわりのビールサーバーで注がれるビールで乾杯します。 友人達が集まってパーティが開催されるLDK
テラコッタのタイルがおしゃれ感を演出 ENTRANCE
玄関から入ると広いエントランスになり、テラコッタのタイルがおしゃれ感を演出。収納力抜群な階段状のシューズボックスは、コーナースペースをうまく利用して設置されています。

◆プランに合わせてオリジナルの家具も製作

カフェのようなエントランスには、階段状にデザインされたシューズボックスが置かれています。セレクトショップのようなデザインでありながら、収納力抜群の優れものです。なかでもオーナー様の一番のお気に入りは、ダイニングにある“nuオリジナルのベンチ”。可動式になっていて、時にはテレビ台に、時にはベンチに、ふたを開けると収納箱に……とシーンに合わせて用途が変わり、とても大活躍しています。梁に合わせて設置できるようにと、当社が製作しました。

今回のリノベーションポイント!

・水廻りには、移動可能範囲があるので、十分調査を行ったうえで、物件の移動可能範囲を把握しておきます。
・調査結果の移動可能範囲を考慮したうえで、リノベーションプランを提案しました。
nu(エヌ・ユー)リノベーション デザイナー 向坂穣 Profile
nu(エヌ・ユー)リノベーション デザイナー 向坂穣 (Mukozaka Yutaka)

恵比寿を中心に事業展開をしているリノベーション会社。リノベーションに適した物件探しの仲介から、設計・デザイン、施工、アフターサービスまでをワントップで提供している。キッチン、制作家具はもちろんドア一枚一枚やオリジナルフローリングまでゼロから何でもカタチにしてしまう提案力に定評がある。写真は同社デザイナー 向坂穣。
記事ランキング
マンガで事例研究
2018年冬号 民泊への対応 -規約の見直しを-
マンガで事例研究
2013年秋号 管理会社への業務委託 管理会社に何を委託しているの?
マンション生活はじめの一歩
2015年冬号 バルコニーと専用庭の使い方~共用部分のルール~